2018年6月27日

第9回評議員会

【脳科学関連学会連合 第9回評議員会 議事要録】

日時

2018年6月8日(金曜日)13:00~15:00

場所

理化学研究所 東京連絡事務所

出席者

(名簿順、敬称略)
日本アルコール・アディクション医学会:高田 孝二
日本解剖学会:岡部 繁男、寺田 純雄
日本磁気共鳴医学会:原田 雅史、阿部 修
日本小児神経学会:水口 雅
日本自律神経学会:黒岩 義之、黒澤 美枝子
日本神経回路学会:大森 隆司、川人 光男、小池 康晴
日本神経化学会:和田 圭司、林(高木) 朗子、尾藤 晴彦
日本神経科学学会:伊佐 正、大塚 稔久、柚崎 通介
日本神経学会:戸田 達史、望月 秀樹、高橋 良輔
日本神経心理学会:鈴木 匡子
日本神経精神薬理学会:池田 和隆、中込 和幸(小居 秀紀)、山脇 茂人
日本神経内分泌学会:上田 陽一
日本神経病理学会:柿田 明美、吉田 眞理
日本神経免疫学会:横田 隆徳
日本心理学会:梅田 聡、坂上 雅道
日本生物学的精神医学会:笠井 清登
日本生理学会:福田 敦夫
日本てんかん学会:山本 仁
日本認知症学会:秋山 治彦
日本脳神経外科学会:斉藤 延人
日本臨床神経生理学会:飛松 省三、正門 由久
日本臨床精神神経薬理学会:内田 裕之
運営委員:岡野 英之

欠席者

(名簿順、敬称略)
日本アルコール・アディクション医学会:齋藤 利和、松下 幸生(委任状)
日本解剖学会:仲嶋 一範(委任状)
日本磁気共鳴医学会:小畠 隆行
日本小児神経学会:高橋 孝雄、伊東 恭子(委任状)
日本自律神経学会:荒木 信夫(委任状)
日本神経心理学会:森 悦朗(委任状)、池田 学(委任状)
日本神経内分泌学会:中里 雅光、井樋 慶一
日本神経病理学会:村山 繁雄(委任状)
日本神経放射線学会:興梠 征典(委任状)
日本神経放射線学会:青木 茂樹、三木 幸雄(平井 俊範)
日本神経免疫学会:楠 進(委任状)、山中 宏二(委任状)
日本心理学会:横田 正夫(委任状)
日本睡眠学会:内山 真、勢井 宏義(委任状)、三島 和夫
日本精神神経学会:武田 雅俊、神庭 重信、久住 一郎(委任状)
日本生物学的精神医学会:尾崎 紀夫(委任状)、鈴木 道雄
日本生理学会:丸中 良典、加藤 總夫(委任状)
日本てんかん学会:池田 昭夫、川合 謙介(委任状)
日本認知症学会:森 啓
日本認知症学会:岩坪 威
日本ニューロリハビリテーション学会:近藤 和泉(委任状)、鈴木 則宏、伊達 勲(委任状)
日本脳神経外科学会:新井 一(委任状)、野崎 和彦(委任状)
日本リハビリテーション医学会:久保 俊一(委任状)、安保 雅博(委任状)、出江 紳一(委任状)
日本臨床神経生理学会:園生 雅弘(委任状)
日本臨床精神神経薬理学会:近藤 毅(委任状)、染矢 俊幸(委任状)

事務局:馬渕、立花、孝子、鈴木、八木

配布資料

資料1-1 第8回評議員会議事要録
資料1-2 第16回運営委員会議事要録
資料2  第19回将来構想委員会議事要録
資料3  脳科学リテラシー委員会からの活動報告
資料4-1 脳科連役員一覧
資料4-2 代表推薦届
資料4-3 連合代表候補者一覧
資料4-4 運営規約・代表選出手順
資料4-5 代表、副代表、運営委員選出手順
資料5-1 新規専門学会の参加に関する覚書
資料5-2 日本脳科学会 入会申込書一式
資料5-3 新規加入希望学会について
資料6  2017年決算および監査について
資料7  2018年予算案について

参考資料:評議員名簿

議事

1.開会
事務局より開会の辞。

2.出欠確認
事務局より実施。出欠状況の連絡。本会の成立要件を満たしていることを確認。
机上配布資料の確認。

3.連合代表より挨拶
岡部連合代表よりご挨拶と以下のコメントがあった。
理化学研究所脳科学総合研究センターの改組により新たに発足した脳神経科学研究センター(宮下保司センター長)の活動を引き続き支持し、脳科学コミュニティーとの連携をさらに深めていきたい。また、社会に貢献できるような脳科学研究をAMEDの中でどう実現していくのか考える時期である。

4.連合代表からの活動報告
岡部連合代表より、資料1-1~1-2に沿って以下の報告があった。
・第8回評議員会議事要録、第16回運営委員会議事録の確認
・上記評議員会、運営委員会の活動内容報告
・新規加入した以下4学会からの自己紹介
  ①日本アルコール・アディクション医学会
  ②日本磁気共鳴医学会
  ③日本神経心理学会
  ④日本神経放射線学会
その他、脳科学の国際連携について以下の紹介があった。
・Gサイエンス学術会議2016
・米国におけるInternational Brain Initiative の発足
・オーストラリアにおける世界主要脳プロジェクト代表者会議 The Brains at the Domeの開催
・国際ブレイン・イニシアティブの活動
・国内での脳科学の国際連携に関する対応

5.脳科学将来構想委員会の活動報告
柚崎脳科学将来構想委員長より資料2に沿って以下の報告があった。
・第19回将来構想委員会議事録の確認および当該委員会の活動報告
この中で、7月に開催される日本神経科学大会内(神戸)にて、脳科学の将来構想をテーマに討論会を予定している旨の紹介があった。(2018年7月29日(日)12:00~15:00)

6.脳科学リテラシー委員会からの活動報告
小泉委員長より資料3に沿って以下の報告があった。
・ブレインビー日本プログラムの実施概要、本年度の状況等についての報告
この中で、国際大会への出場者を選ぶための国内予選への参加者が他国に比べ少ないことが成績低迷の大きな要因になっており、今後、予選会場と参加者を増やすための資金援助及び協力を要望する旨のコメントがあった。

7.広報委員会からの活動報告
飛松広報委員長より脳科連ウェブサイトに関する以下の報告があった。
・2017年度の「脳科学豆知識」の掲載及びアクセス数は次のとおり。
  第3回目:441、第4回目:810、第5回目:858、第6回目:515、第7回目:310
・Webアクセシビリティへの対応及び英文サイトの作成については、予算の都合により保留中。

8.議決事項

(1)役員選出
  任期満了に伴い役員及び運営委員の選出を行い、以下の評議員が2018年7月以降の
  役員及び運営委員として選出された。
  ・連合代表  山脇 成人(日本神経精神薬理学会)
  ・副代表   伊佐 正(日本神経科学学会)
          高橋 良輔(日本神経学会)
  ・運営委員  岡部 繁男(日本解剖学会)
          荒木 信夫(日本自律神経学会)
          川人 光男(日本神経回路学会)
          和田 圭司(日本神経化学会)
          斉藤 延人(日本脳神経外科学会)
  

(2)新規会員学会の加入について
  加入希望のあった日本脳科学会について審議の結果、承認された。

(3)2017年度決算および監査について
  2017年度決算および監査について事務局及び川人会計監査委員より説明があり、承認された。

(4)2018年度予算案について 
  2018年度予算案について事務局より説明があり、承認された。

9.連絡事項
事務局より以下の3点を各会員学会に依頼。
・2018年の会費納入について
・評議員の変更、所属変更の際の事務局への連絡について
・学会連合のwebページ更新への依頼について、各学会からの情報提供

以 上