会員一覧

公益財団法人
日本リハビリテーション医学会

会員ホームページ

設立年 1963年(昭和38年)
会員数(集計年月) 10,135名(2015年9月)
日本医学会への加盟
(加入年)
1968年(昭和43年)
事業概要 日本リハビリテーション医学会は1963年に創設され、リハビリテーション医学を専門とする国内最大の医師の団体でとしてリハビリテーション医学・医療において、次のような医療の質の向上を目的とした事業を行っている。
1)運動、認知、嚥下、排泄などの生体機能に焦点をあて、チームアプローチにより、障害を持つ方々の機能を最大限に高め、生きがいを持った生活を送れるように援助する。
2)障害を持った方々に全人的医療を責任を持って提供するだけでなく、積極的な早期介入により、障害そのものを予防・最小化する。
3)医学・医療の高度化・複雑化に伴って生じる新たなニーズに積極的に対応するとともに、ヒトの運動・認知機能を深く理解し、的確な支援と最先端研究に挑む。

会員一覧に戻る