会員一覧

日本神経科学学会

会員ホームページ

設立年 1974年(昭和49年)
会員数(集計年月) 6,150名(2015年7月)
日本医学会への加盟
(加入年)
事業概要 日本神経科学学会は1974年10月、我が国における神経科学の発展を促進するとともに、国際脳研究機構(International Brain Research Organization, 略称IBRO)の国内加入団体として国際的な神経科学研究を推進するために設立され、神経科学研究者が結集した学術団体である。本学会は会員の成果発表、情報交換及び連絡連携の場として年に一回国際的な学術集会を開催するとともに、英文学術誌 Neuroscience Researchを発行して研究成果を世界に向けて発信している。
また、利用無料のオンライン辞典である脳科学辞典を主催し、学術集会に連動して市民公開講座を開催するなど、社会へのアウトリーチ活動にも積極的に取り組んでいる。
日本神経科学学会の最大の特徴は、神経科学を志す多様な研究者や学生を広く包含した開かれた学会となることを目指し、そのカバーする領域が分子生物学、細胞生物学、生物物理学、解剖学、生理学、生化学、薬理学から、心理学、行動科学、工学や数学さらには臨床医学まで極めて広範であるとともに各領域間の密接な連携や統合をする。以上のような認識のもとに神経科学に従事する。

会員一覧に戻る