会員一覧

一般社団法人日本神経学会

会員ホームページ

設立年 1960年(昭和35年)
会員数(集計年月) 8,445名(2015年8月)
日本医学会への加盟
(加入年)
1961年(昭和36年)
事業概要 日本神経学会は、神経学の診療、教育、研究の進歩向上を通じて、国民の福祉と健康増進を図り社会に貢献することを目的としています。
そのための主な事業として、
1. 学術大会や各地方会支部で学術講演会の開催、機関誌「臨床神経学」「Neurology and Clinical Neuroscience」の刊行など学術的な活動を行っています。
2.優れた神経内科医を育成するため、専門医制度の管理・運用や生涯教育講演会など会員対象の教育活動を行っています。
3.診療の質の向上を目指す一環として、他学会とも協力して、脳卒中、認知症、てんかん、パーキンソン病、頭痛などの神経疾患の診療ガイドラインを作成しています。
4 神経学(神経内科学)の教育、研究、医療の整備と普及のために、政府や医療関係機関等に対し、「神経疾患克服の提言」の公表など積極的な情報発信に努めています。
5.世界神経学連盟に加盟し、2017年には世界神経学会議を主催するなど、国際交流と世界的な神経内科医療の発展に貢献しています。
6、一般の方々に対しては、神経疾患に対する知識と治療への理解を深めていただくため、市民公開講座など様々な広報活動を行っています。

会員一覧に戻る